So-net無料ブログ作成

労使関係の先には [組合]

結論から申します。
私、この度自分の会社の組合にて、執行委員なるものに就任いたしました。

執行委員とは何か。会社の組合にて組合として経営側に投げつける(←表現悪いな)組合員の意見を集約、纏め上げる(執行する)執行部の構成員の一人、ということ。わかりにくい?日本国において言うならば、内閣が執行部(ないし執行委員会とも呼ぶ)、大臣が執行委員。でも、別にそんな偉いポストではないんですがね。

何故になったのか。確かに前任地、名古屋でも組合活動には積極的に参加もしたし、各エリアの代表者が集まる場でもガッツリ発言してましたよ。でも、特にエリア(うちでは分会と言うが)にて役員をやっていた期間なんてこれっぽっちだし、こんな若造捕まえたのは一体なんなのか。疑問ですよ、疑問。

でも、頼まれて断るようなものでもないかな、と思ったわけです。上司とも相談しました。当然「引き受けるな」と言われましたがね。今の上司は理解のある方なので、今回は完全に甘えました。いつも甘えっぱなしですが。あと、嫁にも相談しましたよ。下手すりゃ何日間か家を空けることになるわけだし。でも、彼女からは了承をもらいました。

また、引き受ける前に、健康面での相談も執行部に行い、「無理しなくてよい」との回答をもらいましたので、無理して会議に参加することもしなくて良さそうだし。まぁ、やってみようかな、と。

一会社人として、どうせ過ごすなら経験する人が少ないものに挑戦し、レアな人間になりたい、と常々思っているので、今回は引き受けたということです。やってみて無理であれば、1年でリタイアしますし、多分肩叩きにもあうでしょう。だからと言って、別に軽い気持ちで引き受けたわけでもないし。私は私として、会社のため組合員のためというか、同じ組織の中にいる"仲間"の為に何か出来れば、何か訴えられれば、と思ってるだけです。うわぁ、ウザイ、キモイ。自分で言ってて恥ずかしいわ。

とにかく、2週に1回は会議の為に広島から東京へ行きます。前泊です。所謂前乗りです。体力的にも精神的にも持つかどうか、仕事も回るかどうかわかりませんが、やってみましょう。半歩でも前に進めば「前進」ですので。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます