So-net無料ブログ作成

♪♪♪ [夢]

突然だが、皆さんには「夢」はありますか??
希望、ではなく「夢」。

人に聞く前に自分から話すのが日本の礼。人に面と向かって話すと恥ずかしいので、この場で話します。私は未だに芸能人になりたい、と思っている。職種(?)は「映画俳優」もしくは「歌手」。しかし、何をやってるわけでもないが昔から機会を狙っていた「ボイストレーニング」だけは今やってます。

最初に音楽に触れたのは・・・実は生まれた時から。家系にプロはいないのだが、父は大学時代に有名な某大学マンドリンクラブに所属、姉はノンプロではあるが教師になれる寸前までレベルアップしたエレクトーン奏者。私は多少その片鱗を見せていたのか小学校は小4~小6まで音楽オール5、中・高とも歌や楽器関係では高得点をマークしていた。バンドボーカルを始めてやったのは高2の時、本格的に始めたのは高3から。大学に入りバンドサークルでありとあらゆる曲をカバーした。オリジナルを作った経験があまり無いのが痛い。

大学時代よりお金があればボイトレに通いたかった。しかし苦学生として生活するだけで精一杯。会社に入り出費も時間も安定した昨年8月よりスクール通学を開始。歌には多少の自信があったが、初レッスンで早くもペーペー扱いを受ける。音の捉え方はまぁ良しとして、綺麗な声が全く出ていない、との事。そりゃそうだ、本を多少読んで先輩からの耳学問だけで自己流に練習していた為、全く出来ていなかったのだ。しかし、通い始めて半年経つが、最近なんとなく「良い」と「悪い」の違いが解ってきた。

今では、ある程度人前で歌えるくらいまでにはなってきている。客との2次会、スナックでの「若い衆が一発目歌え」の時の「最強の武器」にまで発達した・・・それもどうかなぁ・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます