So-net無料ブログ作成

遥かなるオーガスタ [日記]

今日は会社の同僚の有志と一緒に名古屋「市内」にあるゴルフ場へ。そう、名古屋「市内」にあるゴルフ場に、だ。結果的にはごく一般的なゴルフ場だが、正直異様だった。

市内の幹線道路から一本折れればそのままゴルフ場に入れる。「こんなところに!?」と思うような場所にある。門をくぐればいたって普通のゴルフ場。だが、例えばクラブハウスの窓から見えるのは、家屋の屋根。普通は自然が見えるが。またコースの中には「隣が住宅用地のため、ウッドを使っちゃダメよ♪」に近い看板。ははぁ、ローカルルールか、とその場では思っていたが、後から考えるとこれもまた異様。

しかし、今思えば非常にコンパクトに作られていた。山の中に作ったとはいえ、広さには限界がある。全体的にフェアウェイは狭い。サブグリーンも左右ではなく前後配置。視覚的に距離感を出すためなのか起伏が激しい。苦労の跡がうかがえる。

だが、これだから未だに名古屋は「田舎」と言われてるんだろうなぁ。でも、いいもん。国内じゃ儲かってるし。ビバ、えびふりゃ~うみゃ~☆


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

♪♪♪博士の愛した数学 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます