So-net無料ブログ作成

仙台からこんにちは [日記]

お久しぶりです、betchyです。

仙台からこんにちは。いつもの通り、気分で更新でございますww

さてさて、なんだかんだで仙台で1ヶ月が過ぎようとしています。家もやっと引越し・・・って、この辺りを報告しなきゃいけないんですね。

まず、今までの生活。
月末まで住むつもりが大家からのプレッシャーに遭い、転勤1週間前に退室。しょうがなく長崎市内のホテルに宿泊。しかし、この段階で転勤後も長い事お世話になるとは・・・
こういう時に考えるのは、日常使う物をどうするか。私は引越用のダンボールクローゼットと、いつでも引越ができるように無印良品のクリアケースに下着やら洋服を入れているので、その約2種類をホテルに持ち込み。逆にこれで生活できちゃうので、それはそれで困りものなんですが・・・

さて、その間にも色々な方々から送別の宴を開いていただき、最後は出発の日の朝まで、ってか出発便30分前までお付き合いいただきました。お陰様で全てが脂肪と化しましたww

で、仙台へ行くまでに。通常なら羽田経由もしくは福岡経由仙台@飛行機なんですが、会社から電車での移動の許可をいただきまして、1泊2日の旅を。まずは広島に寄り、lim代表の山下ミカ氏への表敬訪問や昔の同僚との宴など。次の日は実家にアポなし訪問。約2時間程度の滞在でしたが、親の元気な姿とドッキリにどう対処したらいいかわからないアタフタ感を楽しみ、一路仙台へ。東京駅で初の東北新幹線搭乗など。新幹線の乗り継ぎ時間がやたら短かったのでクソ焦りましたが。

しかし、2日間で九州の西端から東北まで移動したので気温差が凄い。書いている今も仙台は13~15℃くらいです。
そしてそして仙台での生活スタートなんですが・・・今いるこの部屋が4月3週目からしか入居できず、3週間ホテル暮らし。また。これで累計1ヶ月のホテル暮らしだったという・・・

・・・で、イマココww
すげぇ、はしょりました。だってここからは単に仙台にて必死に生きていただけですから。でも、この1ヶ月のホテル暮らしで思ってる以上にストレスが溜まり、後半のほうはまともに寝れる事さえ許してくれなかった・・・ホテル暮らしは1ヶ月を過ぎれば慣れが生じるらしいですが・・・ちょうど慣れる前の段階でホテルくらい終了でしたので・・・

まぁ、とにかく無事に引越できたし、部屋もほとんど片付いたし。新生活2ヶ月目に入りましたがボチボチゆっくり暮らしていきたいと思います。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 1

linko

なんだか大変でしたね。
新しい部屋にはまだ幽霊は出てませんか? |ω・)

博多はどんたくでわっさわさしていたようです。
もちろん行ってませんよ。

仙台市民の知られざる生態の報告待ってます。
by linko (2012-05-06 18:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます